無病息災祈願「流し雛」

こんにちは、千葉響登充(ひとみ)です。

「ひな祭り」過ぎちゃいましたけど、それにまつわるちょっとしたおまじないをご紹介します(*^^*)

今日は、以前から私のblogをご覧くださっている方はお分かりだと思いますが、私がよく行くとんかつ屋さんの親方に教えていただいた「流し雛」について書きたいと思います。

「流し雛」は、古くから伝わる「ひな祭り」のもととなった行事だそうで、ご存知の方も多いと思います。





無病息災を祈願して、お雛様を川に流したのがはじまりのようですが、現在は、川の代わりにトイレに流すことで同様な御利益があるのだそうです。


方法は、

①トイレットペーパーにお内裏様とお雛様を画く。

②服の上から、お内裏様の絵を描いた紙で体の後ろの方を拭く。

③同様に、お雛様の絵の方で体の前の方を拭く。

④2枚をトイレに流す。



春になって体調が変わるのを防ぐため、これをすることで無病息災の祈願になるのだそうです。

期限は、3月10日迄。

みなさん、今週の金曜日迄ですよ~(^^)

因みにこれ、私が画いた、

お内裏さ~まとお雛さま~




ヤバイです私、ホント絵心ないんですよぉ(^^;)

しかも、トイレットペーパーに書くのって、すぐ穴空いちゃうし難しいですね

まぁ、下手っぴな絵を笑ってやってください(笑)

体調を崩しやすい季節ですので、みなさまどうぞご自愛くださいね







本日のマヤ暦【KIN 182 白い風/白い犬 音13】

マヤひとことメッセージ:迷うことなく自分の信じた道を進みましょう。

今日は、「白い犬」の期間の最終日。

明日からは「青い夜」の13日間がスタートします。

「青い夜」の期間の過ごし方についてはまた後程



脱毛でお肌に綺麗を、マヤ暦で心に癒しを

全ての女性が美しく、幸せになりますように