脱毛の新常識!?中高年の「介護脱毛」

仙台でいちばんお手軽脱毛サロン「ハイスピード脱毛 フルール」の千葉響登充(ひとみ)です。

本日もご訪問ありがとうございます


昨日、メルマガ会員さんにはメルマガにて一足さきにこの記事についてお伝えさせていただいたのですが、8月1日号の週刊誌「女性自身」にやや衝撃的な記事が載ったんです。

その記事とは。。。


中高年女性に急増中

快適介護ライフのための局部脱毛を!





自分が介護される将来のことを考えて、「VIO脱毛」をする中高年の女性が急増しているとの内容です。

そう、要は50代、60代ともなると、一度は介護をしたことがある、もしくは目下介護中という方が多い年齢。

実際に介護をしてみて、


「おむつ交換の際に、手間がかかって大変だった…。」


という方々が、


将来自分が介護される際に、子供やヘルパーさんに自分と同じような大変な思いをさせたくない


そんな思いから、介護に備えたVIO脱毛⇒『介護脱毛』を始めるのだそうです。


なるほどね~

ですよね。

そればかりではありません。


ムダ毛があると、清潔に保つのが難しいのはもちろん、感染や炎症等のトラブルの原因にもなるとのこと。


そう考えると、介護してくれる人のためだけでなく、自分のためでもあるんですよね。

このような風潮にあることは知っていましたが、週刊誌に掲載されるほどメジャーになってきているとは。


50代、60代と言えば、もう脱毛なんか無縁と思う方が多い世代。

そんな世代の方々が始めてるんですもの、ホント、時代は変わりましたね。


ということで、「VIO脱毛」は若い世代だけがするものでなくなってきています。

逆に、近い将来、中高年で始めるのも当たり前の時代になってくるでしょう。


今さら脱毛なんて。。。



そんなふうに思っている中高年のみなさん!

今さらなんかじゃありませんよ。

むしろ中高年から始める「VIO脱毛」は、時代の最先端と言えるでしょう。







本日のマヤ暦【KIN 93 赤い空歩く人/黄色い人 音2】

マヤひと言メッセージ:勇気を出してリスクを負うべき日。馴染みのない領域が、度量を広めてくれるでしょう。


今日は黒KIN(GAP KIN)の日です。

黒KINの日は、宇宙のエネルギーが強く降り注ぐ日。

思いがけず大活躍をしたり、トラブルが発生したり、変動が起こりやすい日なんです。

今日ね、正に、あぁ~こういうことだよね~!?ってことがありました(^^;)


急遽、超お得に食べれる牛タンランチに誘われて、ウキウキでサロンを出た私。

雨が結構強く降っていたので、歩こうかなとも思いましたが、ちょっと距離あるしなぁと一瞬迷った末、自転車でその場所に向かいました。


近くに自転車を止めて、友達と楽しくおしゃべりしながら牛タンランチを堪能しました。

1時間半ほどで自転車を置いた場所に戻ってみると、置いたはずの場所に、、、


自転車が無い( ̄口 ̄;)!!


そう、なんと…撤去されてしまったのです(ノД`)・゜・。

はぁ。。。

美味しく、お安く、楽しく、牛タンランチを食べた後の悲劇でした(涙)


みなさん、黒KINの日は要注意ですよ~(^^;)



脱毛でお肌に綺麗を、マヤ暦で心に癒しを

全ての女性が美しく、幸せになりますように