Choose the end hunting generation was VIO alopecia!

At the most affordable hair salon "high-speed hair removal-Fleur"
千葉響登充(ひとみ)です。

Thanks for your visit today


昨今、『〇活』という言葉が巷を賑わせています。

「就活」「婚活」「妊活」なんて言葉は、ごく当たり前になりましたよね。


最近では、

保育園に子供を預けるための活動を「保活」

離婚に向けての活動を「離活」

キノコなどを食べてヘルシーな食事をするための「菌活」

なんて言葉もあるようで。。。


そんな〇活の中で、今回注目したいのが

「終活」It is.


終活とは、


『残りの人生をよりよく生きるため、葬儀や墓、遺言や遺産相続などを元気なうちに考えて準備すること』





なのだそうですが、

YAHOOニュースに興味深い記事が出ていました。


「終活」のひとつとして、VIO脱毛する人が増えている



この記事の中でライターは、

近年の利用年齢層の拡大化から、


キッズから終活世代まで、サロン脱毛は “ゆりかごから墓場まで” 状態だ


との見解を示しています。





掲載された記事:「キッズ脱毛」が増えているワケ


少し前に、週刊誌に掲載された「介護脱毛」についての話題(8/24のblog)を取り上げましたが、

やはり、中高年のVIO脱毛に対する認識は大きく変わってきているようです。


脱毛サロンはもはや、

幼くてもムダ毛に悩むお子さまから

キレイになりたい若い世代


更には


介護に備える終活世代


と、どの世代の方のご要望にもお応えできる場所へと変化してきています。


とは言え、終活世代で脱毛サロン未経験の方にとっては

まだまだ若い女性が通う場所という認識の方が多いかもしれません。


But!


「終活」のひとつとしてご利用になられる方もいらっしゃるという現状が明らかなった今、

50代、60代、たとえ70代であったとしても、

もう躊躇する理由はありませんね(^^)


ご相談はお気軽に